Tag Archives: アールデコ

Brasserie Zédel @ Sherwood Street, Piccadilly Circus

ピカデリーサーカス近くにあるBrasserie Zédelは、ホテル地下の舞踏室だった場所を改装してできたブラッセリー。この広々とした豪華絢爛なアールデコ調のレストランにいると、ウッディ・アレンの映画「ミッドナイト・イン・パリ」のように、1920年代のパリにタイムスリップした気分になる。ブラッセリー以外に、巨大なスペースには、キャバレーやジャズ演奏が楽しめるthe Crazy Coqsと、禁酒法時代のアメリカを彷彿させるクラシックなアメリカンバー・Américainが地下に、そして地上階にはカフェ・ZL café(写真下)がある。

2012年半ば頃にオープンしたZédelは、以前書いたヨーロッパ風レストラン・The Delaunayの姉妹店で、伝統的フランス料理をお手頃価格で提供、2コースのセットメニューが何と£8.75、3コースでも£11.25!2種類のチョイスの中からメインとデザートが選べる、ハウスワイン1杯と水、コーヒー付き3コースセットで£19.75。アラカルトのメインディッシュ(肉・魚)でも大体£15以下。食べ物は素晴らしく美味しい訳じゃないけれど、値段から想像する味より上出来だ。しかもこのようなゴージャスな雰囲気の中で、安くフレンチを味わえるレストランは、ロンドン中どこを探してもないのではないかと思う。

古き良き時代のパリをロンドンで経験できるなんて、中々面白いこと。だからかZédelはいつも混んでいるようで、好きな日や時間にオンライン予約するのはかなり難しい。もし日が限られているなら、早めに予約するのが無難。

Brasserie Zédel is a grand French brasserie, housed in the former hotel basement ballroom in Piccadilly Circus. Surrounded with this vast restaurant with magnificent Art Deco interior, you feel like you travel through time to 1920’s Paris, like Woody Allen’s movie “Midnight in Paris“. In addition to the brasserie, there are also a cabaret & jazz venue, the Crazy Coqs, and a classic American bar Américain on the basement and ZL café on street level in this vast premise. 

Opened sometime in mid-2012 and a sister venue of another retro Grand European restaurant The Delaunay, Zédel serves great-value traditional French food. Their set menus are incredibly inexpensive (see full menu) – 2 courses ‘prix fixe’ menu is only £8.75 or 3 courses for £11.25, and £19.75 for ‘formule’ menu for more choice. Most of the “à la carte” main dishes for both fish and meat are under £15. The food may not be outstanding, but it is better than you may expect from its rather moderate price. I can’t imagine of any other restaurants in London with such a great value for money in this gorgeous setting. 

An fascinating experience of good old Paris in London. No wonder why Zédel is so popular – it seems to be very busy and is not easy to book a table online at the time & day of your choice. If you want to secure a table, make a reservation in advance!

ZL café on street level

Town Hall Hotel @ Patriot Square, Bethnal Green

This Bright Fieldから南へ数分歩くと、エドワード様式の立派な建物が見えてくる。これは2010年にオープンしたTown Hall Hotelで、シンガポール人ホテル実業家のLoh Lik Pengが、以前は区役所として使われていた、1909年建造のこの建物を改装。大理石の床や柱、立派な階段を備えた吹き抜けのロビーの片隅には、ミッド・センチュリー風の椅子が並ぶなど、アールデコ装飾とモダンなインテリアを融合した、優雅なデザインホテルに生まれ変わった。また、ホテル内のパブリック・スペースには、繊細な木版画や鉛筆描きの壁画、ペルシャ絨毯から作られたmoose(アメリカヘラジカ)の頭など、イースト・ロンドンのアーティストの作品が飾られている。

ロンドンに住んでいる人には宿泊する機会がないかもしれないけれど、ホテルには、ポルトガル人シェフ・Nuno Mendesがプロデュースした、ミシュラン一つ星のViajanteともう少しカジュアルなCorner roomという、二つの人気レストランが入っており、多くのグルメたちが訪れる。

部屋については泊まった事がないので、ご興味ある方は、批評家のレビュー(Telegraph/Guardian)と、デザインホテルサイト・Mr & Mrs Smithをチェックしてみて。でも、ホテルのあるエリアは、お世辞にも柄の良いエリアではなく、世界のおもちゃのコレクションを有するV&A Museum of Childhoodと、以前にブログでも取り上げた、いくつかのカフェやレストランしかないので、ロンドン初心者にはあまりお勧めできないかも。

Walking down several minutes to the south from This Bright Field, you will see Town Hall Hotel, opened sometime in 2010 and housed in a grand Edwardian building in Bethnal Green. Singapore hotelier Loh Lik Peng has transformed this former council hall with Art Deco detailing (history of the building) into this elegant boutique hotel, keeping the old charms but adding modern fixtures. The atrium is classic and impressive, with designed marble floors and marble pillars as well as imposing staircases, and also has some contemporary feel with mid-century style chairs for guests to relax. Inside of the hotel’s public spaces, you can see artworks by East London artists, such as delicate woodcuts, murals in pencil, and a mounted moose head made from Persian carpet.

For people who live in London, including us, may not have a chance to sleep in. However, this hotel houses two popular restaurants which are produced by renowned Portuguese chef Nuno Mendes, michelin-stared Viajante and Corner room, that attract many foodie Londoners.

I can’t write about the rooms as I’ve never slept there, so check the critique’s reviews (Telegraph/Guardian) or Boutique hotel site Mr & Mrs Smith if you want to stay. However, the location is not central or sophisticated at all,there is nothing but V&A Museum of Childhood and some hip neighborhood cafés & restaurants, and I am not sure if I want to recommend this hotel to a foreign guest who comes to London for the first time…

80席を有するCouncil Chamber(区議会室)は、上映設備を備え、レクチャーや劇場などイベント会場として使用される。

Council Chamber contains equipment for film screening and can be used as a lecture or theatre style venue for up to 80 people.

Council Chamberの隣のAnte-Chamber

Ante-Chamber, next to Council Chamber

Cambridge Heath Roadに面した、Viajanteレストランへの入口

Entrance to Viajante on Cambridge Heath Road

ホテルの南側にはモダンな建築と赤い煙突

Modern architecture and industrial chimney on the south side of the hotel

The Counter at The Delaunay European Café @ Aldwych

Aldwychに最近オープンしたヨーロピアンカフェ・Counter at the Delaunayは、隣にある、オーストリアやドイツなど中央ヨーロッパにあるクラシックなカフェがコンセプトのレストラン・Delaunayのカジュアル版。Delaunayは、古くは名店・Ivy、2003年開店のWolseleyを成功に導いたレストラングループ・Rex Restaurant Associatesが、近年ZédelColbertに続いてオープンさせた。

Counter at the Delaunayは、ダークウッドを基調にアールデコ風のインテリアでまとめられ、壁に飾られたフレーム入りの古いポスターがレトロな雰囲気を醸し出していて、ウィーンなどで良く見かけるクラシックなカフェを思わせる。イートイン・テイクアウトともに、ダンプリング入りチキンスープやソルトビーフ(コーンビーフ)・プレッツェルなど、文化が花開いたオーストリア=ハンガリー帝国の食べ物や、見た目麗しいケーキやアフタヌーン・ティー(午後3時以降)などが、日曜以外毎日夜7時半まで提供されている(メニュー)。New York Beef Hot Dog(£4.50)とChicken soup with dumplings(£3.95)が、私たちのこの日のランチ。共になかなか美味しかったけれど、それ以上に感動したのがケーキ。持ち帰りも含め、Dobos(ドボシュトルタ)、チーズケーキ、ザッハトルテの3種を試したが、どれも日本人好みの繊細な味。美味しいケーキ屋が少ないロンドンでお薦めのお店です。

The Counter at the Delaunay is a new European style café on Aldwych, adjacent to The Delaunay, more upscale Grand European inspired restaurant & café with ambience of Central Europe, such as Austria, Germany and France. The Delaunay is one of the three newly opened restaurants together with Zédel and Colbert in recent years by Rex Restaurant Associates, the founder of Wolseley and Ivy.

The Counter is casual version of the Delaunay, but similarly decorated in art-deco style with dark wood furniture and old posters in frames on the walls, like classic cafés in Vienna. It serves take-out or eat-in Austro-Hungarian influenced food  (menu) throughout the day until 7:30 pm everyday except Sundays, such as chicken soup with dumplings or salt beef pretzels, as well as cakes and afternoon tea (after 3pm). We ordered New York Beef Hot Dog (£4.50) and Chicken soup with dumplings (£3.95). Both were pleasantly decent, but more than their savoury food, I highly recommend their cakes – we had Dobos, cheesecake and Sachertorte, and they are all beautiful to look at & really delicious!

ダンプリング入りチキンスープとニューヨーク風ホットドッグ。ホットドッグはザワークラウト抜きで注文。

Chicken soup with dumplings and New York beef hot dog. We requested hot dog to be served without sauerkraut.

左下のミニサイズのケーキは、アフタヌーンティー(£11.75)。紅茶、フィンガーサンド、スコーンと共に提供される。

Mini cakes on the bottom left are for the afternoon tea (£11.75), that comes together with a pot of tea, finger sandwiches and scone.