Tag Archives: スタジアム

Olympic Women’s Football Quarter Final @ Cardiff Millenium Stadium

私のオリンピック体験2番目は、ウェールズの首都・カーディフミレニアム・スタジアムで行われた女子サッカー準々決勝、日本対ブラジル戦。カーディフまではパディントン駅から電車で2時間ちょっと。Super Off-Peak Returnという混雑時以外に使用できる割安切符でも往復£67.50(約8250円)かかる(see past entry for more about train fare)。ロンドンの会場で行われる試合は、チケット代にゾーン1〜9内乗り放題の1日券が含まれているのに、ロンドン以外の会場だと何もなし。甚だ不公平だ。そもそも「ロンドン・オリンピック」と銘打っているにも関わらず、男女ともサッカーの試合は、ウェンブリー・スタジアムで行われる数試合を除き、グラスゴーニューカッスルマンチェスターコヴェントリー、カーディフと、ロンドン以外のスタジアムで行われる。ロンドンは、ウェンブリー・スタジアムに加え、3万5000人以上収容できる大規模スタジアムが5つもあるのに(エミレーツ・スタジアムスタンフォード・ブリッジホワイト・ハート・レーンブーリン・グラウンド)、どうしてオリンピックで使用わないんだろう?LOCOGロンドンオリンピック・パラリンピック組織委員会)が、他都市にもオリンピック気分を味わってもらうためにそうしたのではないかと勝手に推測しているのだけれど、各地への移動を強いられる選手たちやサポーターにとっては、移動時間も出費もかかるし、たまったもんじゃない。

でも、2−0で日本が勝ったし、カーディフの人たちは皆フレンドリーだったし、翌日カーディフ観光も楽しんだということで、無駄足ではなかった。またカーディフ観光については後日書きます。

My Olympic game no.2 was the women’s football quarter final at Millennium Stadium in Cardiff. Cardiff is about two hours away by train from London Paddington station, and it cost £67.50/pp for Super Off-Peak Return fare, which is cheaper than normal fare but not cheap for supporters travelling from London (過去のエントリー. It is unfair that an Olympic ticket for any London venue includes one day travel card which you can travel free of charge within zone 1-9 (basically anywhere in London), but nothing for non-London venue. It’s a bit strange as it is called ‘London’ Olympic, but most of the Olympic football games both women’s and men’s tournaments are held outside London, except some at Wembley Stadium; in Glasgow, New Castle, Manchester, Cardiff and Coventry. London has five large football stadium with a capacity of over 35,000; Wembley StadiumEmirates StadiumStamford BridgeWhite Hart Lane, and Boleyn Ground, and I don’t understand why these stadium can’t be used for the Olympics! I guess that LOCOG intends to share some excitement with other British cities, but it is not nice for footballers and supporters who have to travel all over the country to see the games.

However, Japan beat Brazil 2-0 and we enjoyed sightseeing of Cardiff the day after, so it was worth it at the end of the day. And everyone was nice in Cardiff :) I will talk about my trip to Cardiff later.

試合後のインタビュー / Interviews after the game

試合後の鮫島彩選手 / Aya Samejima of Japanese team

20th Anniversary of Hillsborough Disaster

Picture: AFP/GETTY

Picture: AFP/GETTY

96人の死者を出したイングランド・サッカー界最大の惨事、Hillsborough Disasterヒルズボロ/ヒルズバラの悲劇)から20周年を迎えた今日4月15日、リバプール・フットボールチームの本拠地・アンフィールドで、犠牲者追悼記念式典が行われ、遺族やリバプール・チームの過去・現在の選手を含む約3万人が参加し、犠牲者の冥福を祈った。1989年4月15日に行われた、FAカップ準決勝のリヴァプールノッティンガム・フォレスト戦で、96人ものリバプールのサポーターが満員の立ち見席で圧死したこの事件は、今日はいくつかの事件関連の番組が放映され、試合開始時間が近づき、警察が混乱を恐れ、スタジアムに押し寄せたファン2000人にゲートを開放、その2000人が立ち見席に通じる薄暗いトンネルに視界を遮られ、すでに観客が一杯だった事に気づかず押し寄せた事が原因だとわかった。また警備のコミュニケーションが行き届いていなく、集まった42台の救急車をスタジアム内に入れなかった事が状況をさらに悪くした。その後の調査(Taylor Report)で、警察がパニックに陥った人々の制御不能に陥ったことが原因としており、この教訓をふまえ、イギリスのスタジアムの多くは、立ち見席をなくし、またスタンド席のフェンスは取り払われた。20年経った今でも、遺族やその場にいたファンたちの深い心の傷となっているこの事件の責任の所在は明らかにされておらず、責任者とされる2人の警察官は無罪を言い渡された。警察は当初、保身から、この悲劇をファンの飲酒や振る舞いの責任にし、関係者をさらに傷つけた。傷口に塩を塗るひどい話だ。人々はいまだ真相解明を求め、地元警察に証拠の開示を請求しているが、まだ全ての書類は公開されていない。

20 years after the England’s worst football tragedy, Hillsborough Disaster, a special memorial service was held today on April 15th at Liverpool Football Club‘s Anfield stadium, and almost 30,000 people including the families of the victims and past and present players paid a tribute to the 96 victims. On 15 April 1989, 96 Liverpool supporters at the FA Cup semi-final against Nottingham Forest at Hillsborough were crushed to death. TV programs about the tragedy aired today explained what happened that day. The start of the game approached,  local police let around 2000 fans in to the stadium to avoid chaos, and the fans flooded into the standing seats area without knowing that it was already full, as the tunnel leading to the area was dark and they couldn’t see the situation. The police officers who didn’t know what was going on inside refused to let 42 ambulances in the stadium and this made the situation even worse. The inquiry into the disaster, the Taylor Report, identified the cause as loss of police control, and with this result, many football stadiums in the UK were converted to all-seater and removed of barriers at the front of stands. However, still 20 years on, the families of the victims and the survivors remained deeply wounded. The police originally accused of the fans with their behaviors and drinking as the cause of the accident, and this tremendously hurt the bereaved family in addition to the loss of beloved.  The family and people in Liverpool are still fighting to know what really happened that day, but local police still has been refusing to release all documents related to the disaster. What a shame…

Reblog this post [with Zemanta]