Tag Archives: fashion designer

Team GB Uniforms for London 2012 Olympics Designed by Stella McCartney

Vodpod videos no longer available.

今日、言わずと知れたポール・マッカートニーの娘で人気ファッション・デザイナーのステラ・マッカートニーがデザインした、ロンドン・オリンピックのアディダス製イギリス代表公式ユニフォームが公開された。ユニオン・ジャックをモチーフにしたスタイリッシュなデザインのユニフォーム、早速「too blue」との批判が続出。ご存知のように、イギリス国旗は赤白青の三色を使用。ユニフォームの他の部分やソックス、靴に赤色が使われているが、肝心の国旗デザインは青白のみ、まるでスコットランドの国旗のようだという声が多い(写真中)。多くの人も指摘している、イギリスのリアリティTV番組・Xファクターロゴに似た男性アスリートのウェスト周り(写真上の右側)と、ジャケットのリボンベルト(写真中の両端)は??だが、過去7回のイギリス代表ユニフォームと比べても、今回の日本代表ユニフォームと比べても洗練されてると思う。イギリス人は何でもかんでも批判する癖があるから仕方ないけど。

The London 2012 Olympic uniforms for GB team, designed by British fashion designer Stella McCartney (a daughter of Paul McCartney) for Adidas, is unveiled today. However, this stylish design with Union Jack motif comes under fire as ‘too blue’. As you know, Union Jack consists of three colours; blue, white, and red. Though Stella uses red in some parts of the uniforms, socks, and shoes (2nd photo), red is apparently missing from the flag part, and it looks more ‘Scottish’. British likes to criticise everything, but I think it is quite cool in compare to past seven games (bottom photo) and Japanese team uniform for London 2012; except reality TV show X-factor‘s  logo around the waist of male athlete (right on the 1st photo), like many others pointed out, and a ribbon belt for the women’s jacket which is unnecessary and unpractical (both ends on the 2nd photo).

Advertisements

Range Rover Evoque Wireframe @ N1 Shopping Centre, Islington

エンジェルにあるショッピング・センター、N1 Shopping Centreに設置された、ショッキングピンクの、新型レンジ・ローバーEvoque(イヴォーク)実物大ワイヤー・フレーム模型(→イヴォークのブログ)。季節柄、最初はクリスマスのデコレーションかと思った。

I found this shocking pink full-scale wireframe model of the new Range Rover Evoque at the N1 Shopping Centre in Angel, Islington (→Evoque’s blog). I thought it was a sort of Christmas decoration at first.

パリで行われたモーターショー2010でのイヴォーク一般公開を記念し、レンジ・ローバーとパリジャン・アーティスト4人がコラボ。ワイヤー・フレームを元に、各々、イヴォークの4つのコンセプト「sustainability, luxury, design and technology(持続可能性、高級、デザイン、テクノロジー)」をイメージして創られた、アート・インスタレーションがパリ市内4カ所で展示された。参加アーティストの一人、ファッション・デザイナーのジャンシャルル・ド・カステルバジャック(Jean-Charles de Castelbajac)は、luxuryをテーマにした作品を作製(写真はこちら)。

Range Rover has collaborated with four Parisian artists to celebrate the new compact city car, which debuted at Paris Motor Show 2010. Each artist was briefed to create art installations based on the wire frame of the Evoque, and these designs were created around the four key attributes of the car; sustainability, luxury, design and technology. One of the participated artists, fashion designer Jean-Charles de Castelbajac made an installation based on the theme “luxury” (here for photos).

Vodpod videos no longer available.

Enhanced by Zemanta