Tag Archives: Goswell Road

“Who Am I ?” @ Great Sutton Street, Clerkenwell

Goswell Road(ゴスウェル・ロード)を歩いている時、Great Sutton Streetに面した建物の壁に浮き出たこの「白い顔」を発見した。

これは何??と思って近づいてみると、下の方にポスターが貼ってある(写真下)。家に帰って、ポスターに書かれていたウェブサイトを見て、その謎が解けた。この顔のモデルは、地元クラーケンウェルの著名建築家&ジャーナリストであるPeter Murray。サンフランシスコ出身でロンドンをベースとするアーティスト・Greg Shapterが、Domus Tilesという会社の依頼で制作した。→作品詳細とPeter Murrayのプロフィール

横から見ると何が何だか分からないけれど、少し離れた歩道に描かれた「X」の位置に立つと顔がはっきり浮かび上がる。→ 横から見た写真:Greg Shapterのウェブサイト

ちなみに顔の両面にある計5体の人形(右2体・左3体)も気になる。あれも同じアーティストの作品かしら??

We spotted the white silhouette of a face on the side of the building on Great Sutton Street, while we are walking down Goswell Road. Who is this man??

We found a poster beneath the face when we came closer (photo below), and checked out the indicated website on the poster when we came back home to “get the answer.” This mysterious man is prominent local architect & journalist, Peter Murray, created by San Francisco born London based artist, Greg Shapter and comissioned by Domus Tiles. →details of project and who Peter Murray is

The face is fully distinguishable from a spot on the pavement marked with an ‘X’, and from the side you can’t understand what it is as the face disappear. → photos from the side:Greg Shapter’s website

I am also curious 5 human figures on both sides of the face, two on the right and three on the left. Are those also made by the same artist??

Advertisements

Look Mum No Hands! Cycle Café @ Clerkenwell

長く寒い冬が終わり、ようやく最高気温が20度を超えた近頃、心なしか自転車に乗ってる人が俄に増えたような気がする。

Old StreetとGoswell Roadの交差点の少し東にあるLook Mum No Hands!(「ママ、見て!手放しで自転車に乗れるよ!」という意味だと思う)は、自転車修理ワークショップと駐輪場を備えた Cycle Café(サイクル・カフェ)で、4月にオープンしたばかり。以前に書いたLock 7とともに、Time Out誌のロンドンのベスト・サイクル・カフェの1つに選ばれている。広々としたカフェの中は、自転車やパーツ、ロードレースの写真がそこかしこに飾られ、奥のスクリーンには、5月8日より開催中の自転車レース、ジロ・デ・イタリアが放映されていた。ジロ・デ・イタリアと言えば、2008年のレースはMの母親の家の前を通るコースになっていて、ちょうどその時イタリアにいた私たちは、矢のように通り過ぎていく世界の第一線で活躍する選手たちを目の当たりにし、興奮したことを思い出す。

Look Mum No Hands!は、Old Street、Clerkenwell Road、Theobald’s Roadなどと名前を変えながらセントラルとイースト・ロンドンをつなぐルートに面しているので、通勤途上ちょっと一休みしたいサイクリストたちには打ってつけのロケーション。味に定評のあるSquare Mile CoffeeのコーヒーやSUKI Teaの紅茶の他、ハムや野菜の盛り合わせ、サンドイッチ、ケーキ等の軽食もある。ビールやワイン等のアルコールもあるけれど、飲んだ後に自転車に乗る時は、車の往来が多い道なので、くれぐれもご注意を。

Finally long and cold winter is gone and the maximum temperature have crossed over 20ºc, and I see more cyclists in the city recently. Look Mum No Hands!, just opened in April, is a cycle café/bar with bicycle repair workshop and bike parking in the premise. The café, together with Lock 7, is listed as one of the best cycle café by the Time Out.

This spacious café is filled with bicycles, bike parts, and photos of road races, and was showing Giro’ d’Italia taking place from May 8 when we were there. M’s mum’s house was on the route of 2008 Giro d’Italia. We happened to be there at that time, and we had an honor to watch bullet-speed world class cyclists passing just in front of us – it was my first and only experience to see a cycle race.

Look Mum No Hands! is located on the busy route connecting central and East London and changing its name to Old Street, Clerkenwell Road, Theobald’s Road and so on, and it is a perfect location for cyclists on commute to take a little break. The café serves delicious Square Mile Coffee and SUKI Tea, as well as some light meals and snacks such as sandwiches, cured meats or veggie platters, and pastries and cakes. Beer and wines are also available, but be careful when you hit the road after you have some, as Old Street is a quite busy road with full of cars.

Reblog this post [with Zemanta]

fix Café @ Whitecross Street

バービカン・センターと、ロンドン交響楽団のコンサートホールとして使われているSt Luke’s Churchを結ぶ、Whitecross StreetとRoscoe Streetの角に昨年10月オープンしたカフェ・fix。元は、ブリックレーンやGoswell Roadに店舗を持っていたCoffee@という小規模カフェチェーンがあったところで(Coffee@は昨年始めに倒産したよう)、ミッドセンチュリー風でちょっと使い古された感じの、センスのいい家具と、天井の高い広々とした店内は、ランチタイムを過ぎているというのに、かなりの人で埋まっていた。近くで働くクリエーターたちなのか、ノート型パソコンやiphone等のアップルユーザーが多く、また男性率も高い(シングル女性は要チェック?)。ちなみにfixではWIFIが使える。

注文したパニーノ・サンドイッチは、きれいにトーストして、茶色の持ち帰り用紙製パッケージで出してくれ、味もパッケージも合格点。でも、有機栽培フェアトレード(公正取引)のエスプレッソは、ちょっと薄くて味も今イチ。それに、陶器製エスプレッソカップではなく、大きな紙製カップに入ってくるのも、Mにとっては痛いマイナスポイントだ。でも、The London Tea Companyのオーガニック+フェアトレードのアールグレイは美味しかった。

Café fix was opened last October on Whitecross Street, which connects Barbican Centre and St Luke’s Church (used as a concert hall by London Symphony Orchestra/LSO) , at the corner of Roscoe Street. The place is used to be Coffee@, a mini café chain in London (also on Brick Lane and Goswell Road as well), but the chain went into administration at the beginning of 2009. The spacious café with high ceiling, furnished in mid-century style used furniture, was quite full even after busy lunch time. There are many creator-like Mac users typing apple laptops and playing with iphones (WIFI is available at fix), and more men than women (single women must check it out!). Panino sandwich M ordered, toasted and served in a nice brown take-out paper box, was quite good. But their “organic fairtrade” espresso in a paper cup (which M hates) was watery and tasteless. But my organic+fairtradde Earl Grey tea by The London Tea Company was quite lovely.

ホワイトクロス・ストリートは、毎日ランチ時に、タイ料理やメキシカン等、食べ物の屋台が出るので、ランチを買いにくる近くのオフィスで働く人や近所の住民で賑わう。また木曜、金曜はフードマーケットが開かれている。その中の屋台の1つに、アメリカ・アトランタで行われた、2009年ワールド・バリスタ・チャンピオンシップ(The 2009 World Barista Championship)で優勝した、Gwilym Daviesの屋台もある(彼は花のマーケットで有名なColumbia Road marketにも出店)。いつか世界一の彼のコーヒーを飲んでみたいと思っているのだが、ランチ時は混むので避けているため、まだその機会がない。しかし、コーヒー屋台のオーナーがバリスタの世界チャンピオンなんて、すごいと思いませんか?

Whitecross street hosts a small food market every week day at lunch time and serves a variety of lunch such as Thai or Mexican etc. to the workers at nearby offices and neighbors. A larger food market is held on Thursdays and Fridays, and the street has occasional food festivals. One of the market stool is of  Gwilym Davies, who won the 2009 World Barista Championship (he also has a stool at Columbia Road market). I want to try his “world’s No.1” coffee, but we avoid busy lunch time and we haven’t tried it yet. But isn’t it cool that the coffee vendor on the small street in London is the world barista champion?!

Reblog this post [with Zemanta]

Burrito @ Tortilla, Southbank Mix

burrito1burrito2

最近、ロンドンでは、メキシコ料理のファーストフード、Burritoブリート)が人気だ。チキン、ビーフ、ライス・豆類、野菜類と、カウンターで好きな具をオーダーして、目の前トルティーヤに包んでくれる、ファーストフードスタイルがの店が多い。ピザ、ハンバーガー、寿司などと同様に、手軽にお腹を満たせるのが、新しい物好きで忙しいロンドンナーに人気の理由か。ブリート大好きMと、ロンドンで試したブリートは、Mucho MasBenito’s HatEl BurritoChilangoTortillaMexicaliWahaca等々。写真はテート・モダン近くの、Southbank MixにあるTortillaのもの。残念ながら、ブリートのメッカのアメリカはニューヨークで6年間を過ごした私たちがうなるほどのブリートはあまりない。トラファルガー広場に近いWahacaは、広々とした、キッチュでカラフルな店内で、お味もまあまあだが、席に座ってウェイターを待つスタイルなのが、私たちにとってはちょっと難点。私のお気に入りは、あまり知られていないが、Goswell Roadにある、Comida MexicanaのGround Beef Burrito。ぱりっとしたトルティーヤにジューシーな牛挽肉とほかほかの黒豆と共に、トマトサルサ、スパイシーソース、サワークリームの3種類のソースが出てくる。ブルガリア人が経営する、イタリアン、メキシカン、サンドイッチ等、なんでもありの不思議なお店で、家の近くなので偶然通りかかって発見した。正直、他のメニューはあまり美味しそうじゃないけれど、このブリートはお薦め。

Recently Mexican fast food Burrito is becoming popular in London.  The most common way here is that you choose what you like (chicken, beef, rice, beans, vegetables etc) at the counter, and they can wrap them in Tortilla in front of you. The reason of its popularity is probably because you can order and eat quickly, like pizza, hamburger and sushi – perfect for busy Londoners who like something new. I tried many burrito with big burrito-fan M at Mucho Mas, Benito’s Hat, El Burrito, Chilango, Tortilla, Mexicali, Wahaca etc. The photos are of the Tortilla at Southbank Mix, next Tate Modern. However, not many burrito woe us, who spent 6 year in New York (M spent almost half of his life in the US), where burrito is one of their national food. We like Wahaca, spacious and colorful restaurant near Trafalger Square, and their decent Mexican food, but you have to sit down and wait for the waiter at the table. My favorite one is a ground beef burrito at Comida Mexicana on Goswell Road- crispy tortilla with juicy ground beef and hot black beans, served with salsa, spicy sauce, and sour cream. We found the place when we were passing by, since it was nearby our flat. The Comida Mexicana is a sort of strange place, owned by Bulgarian, serves all kind of food like Italian, sandwiches, English breakfast etc – to be honest, I wouldn’t order other dishes there, but this burrito is the best for me in London (though M doesn’t agree with me).

Reblog this post [with Zemanta]