Tag Archives: Jamie Oliver

Jamie’s Italian @ Canary Wharf

昨日のCarluccio’sに続き、またもやイタリアン。セレブ・シェフのジェイミー・オリヴァーが手がけるお手頃イタリアン・チェーン、「Jamie’s Italian」Canary Wharf(カナリー・ウォーフ)店に、話の種に行ってみた。ロンドン中心部の古くからの金融街「シティー」と双頭をなすイギリスの金融街、カナリー・ウォーフ(イギリス英語ではワーフよりウォーフと発音)の高層ビルに囲まれたショッピングモール内にあるため、客層は近くで働くビジネス・ピープルが多い。ジェイミーのFifteen(フィフティーン。うちから歩いて8分のところにもある)に比べるとクオリティは少し劣るものの値段は安く、ホームメイドのパスタで£10前後、メインでも£10〜17だ。イタリアンと謳っているものの、カジュアルかつカラフルな店内は、ロサンゼルスにありそうな、アメリカン・ダイナーかメキシカンといった感じ。ハンバーガーがあったりするメニューは、イタリアンのテイストを加えたジェイミー流だ。

注文したBucatini Carbonaraブカティーニカルボナーラ)は、ヘルシーバージョンで、ズッキーニ、生のタイム、タマネギ入り。でも、これらの野菜の味とカルボナーラ・ソースの味が衝突する感じで、私は正統派のカルボナーラの方が好きだな。デザートのTuscan Chocolate and Hazelnut cake(トスカーナ風チョコレートとヘーゼルナッツのケーキ)は、しっとりして美味しかったけれど、Mの母の住むトスカーナでは見たことがないので、これも彼のオリジナルレシピではないかとちょっと疑っている。

ジェイミー・オリヴァーは、イギリスでは相変わらず人気者だ。現在放映中のChannel 4の「Jamie’s American Road Trip」という番組では、アメリカの各地を回りながら地元の人たちと食を通じて交流、アメリカ人とも気さくに打ち解ける姿を見せている。「Jamie’s School Dinners」では、ヘルシーな学校給食づくりに貢献(ジャンクフードに慣れた一部の生徒からはボイコットされると言うハプニングもあったけれど)。アメリカにも進出、全米で最も肥満率が高い都市に行って、地元の人たちの食生活改善にチャレンジするという番組も、来年アメリカでオンエア予定だそうだ。しかし「The Naked Chef」以来、ずいぶんふっくらしたジェイミー、自分の食生活も少々改めた方がいいかもね。

After yesterday’s Carluccio’s, today’s topic is also about an Italian restaurant as well. We went to Jamie’s Italian, celebrity chef Jamie Oliver‘s casual Italian restaurant chain, in Canary Wharf, London’s another financial centre equal to rivaling the City. The restaurant is in a shopping mall surrounded by skyscrapers, and the restaurant was busy with business people working nearby. In compare to Jamie’s another restaurant chain Fifteen (one is in 8 minutes walk from us), Jamie’s Italian is not as good as Fifteen but more reasonable – homemade pasta cost around £10 and mains are in £10〜17 range. Although it is called Jamie’s ‘Italian’, this colorful restaurant looks more like American Diner or Mexican in Los Angeles, and its menus including hamburger are Jamie’s originals with Italian taste.

Bucatini Carbonara I ordered is a healthier version with courgettes, thyme, and onions. But these vegetables conflict with Carbonara sauce and I prefer the Italian traditional recipe. Tuscan Chocolate and Hazelnut cake for desert was nice and moist, but I have never seen it anywhere in Tuscany where M’s mother lives, and I believe it is Jamie’s recipe as well.

Jamie Oliver is still very popular in UK. In currently airing Channel 4‘s Jamie’s American Road Trip, he travels around the USA and communicates with local people through cooking. He contributed to improve school lunch in UK in Jamie’s School Dinners in 2005, though some kids who are used to junk foods boycotted his new healthier lunch menus. Next year, a special TV series, starring Jamie visiting some of the most unhealthy cities in the USA and try to improve its residents’ eating habits, is expected to be aired in the USA. Jamie seems to have become a bit chubby since his first TV series The Naked Chef, and he may also want to consider changing his eating habit as well.

Reblog this post [with Zemanta]

Borough Market: Gourmet Paradise

Borough MarketBorough Market

今日、Borough Market(バラ・マーケット)に行ってきた。今日がイースター(復活祭)のGood Friday(聖金曜日)だとすっかり忘れていて、行ってみたら歩くのもままならないぐらい、すごい人出。ユーロ高ポンド安でやって来たヨーロッパ人を中心に、観光客も多かった。London Bridge(ロンドン・ブリッジ)駅近くに位置するバラ・マーケットは、ロンドンの最も古いフード・マーケットで、世界でも最大規模の市場。世界中から集められた様々な食物が売られ、ロンドンで最高品質の市場だとの評判だ。ジェイミー・オリバー等のセレブリティ・シェフの御用達で、「ブリジット・ジョーンズの日記」や「Lock, Stock and Two Smoking Barrels」等、映画やテレビのロケでもよく使われる。オーガニックの食品も多く取り扱い、産地直送の肉類、イギリス料理の定番のパイ(肉や野菜入りの甘くないパイ)、新鮮な魚、様々なヨーロッパの食品、パン類、チーズやスイーツ等、見ているだけでも楽しい。昔はちょくちょく行ってたんだけど、値段は高めだし人も多いしで、最近はちょっとご無沙汰気味。木曜から土曜日のみ開いているが、ゆっくり買い物をしたいなら、土曜日は避けて。

I went to Borough Market today. I completely forgot that today is Good Friday holiday, and the market was packed of people, lots of them are tourists from Europe with a strong Euro, and I couldn’t walk through the vendors easily. Located near London Bridge station, Borough Market is London’s oldest food market, and one of the largest food markets in the world. The market sells a wide variety of foods from all around the world, and is regarded as the best quality market in London. The market attracts lots of people including celebrity chefs like Jamie Oliver, and has been used as the film/TV set, such as Bridget Jones’s Diary and Lock, Stock and Two Smoking Barrels. Meats directly brought from the producer, typical British savory pies, fresh fish, continental foods, organic products, bread, cheese, and sweets… just looking at them makes hungry. I used to go more often, but I haven’t been there for ages, as it is always crowded and a bit pricey. The market opens to the public from Thursday to Saturday, but avoid Saturdays if you want to shop without stress.

Reblog this post [with Zemanta]

The Great British Food Fight @ Channel 4

greatbritishfoodfight

今日、Channel 4The Great Brisith Food Fightという番組が始まった。2週間にわたって、イギリスのセレブリティ・シェフ4人が、イギリスの食を改善するために戦う。初回の「Big Chef Takes On Little Chef」は今日から水曜日まで3日連続で放送。最も若くしてミシュランの三つ星を獲得したシェフの一人で、The Fat Duck(ファットダック)のオーナーシェフ、Heston Blumenthal(ヘストン・ブルーメンタール)が登場(写真の一番右端)、経営困難に陥ったイギリスのチェーンレストラン、Little Chefのメニューを改善するというもの。世界に名だたるシェフが、イギリス庶民のファミレスの新メニュー作りに奮闘する姿は見甲斐がある。あいにく今日は、彼の創造性は空回りで終わってしまったが。。。21日、22日の続編に期待。

26日は、ライター/TVキャスター/食の活動家である、Hugh Fearnley-Whittingstall(青服真ん中の眼鏡の人)が、イギリス最大のスーパー・Tesco(テスコ)に、「鶏の権利」の尊重を求める「Chicken, Hugh and Tesco Too」。29日は、日本でも人気ジェイミー・オリヴァー(Jamie Oliver)が、イギリスにおいて、豚がどう生き、どうやって死んで豚肉、ハム、ベーコンとなって食卓に並ぶか、そしてどうイギリスの養豚業者をサポートするかを問う「Jamie Saves Our Bacon」。スコットランド出身で、テレビでも大活躍のミシュラン星シェフ、ゴードン・ラムゼイ(Gordon Ramsay)が、イギリスのレストランオーナーに、信用収縮(Credit Crunch)を乗り切るアドバイスを与える「Ramsay’s Great British Nightmare」が放送予定。

正直に言うと、ヘストン・ブルーメンタールを除いた3人は、テレビにしょっちゅう登場するので、かなり食傷気味。

Today Channel 4‘s program — The Great Brisith Food Fight — started. In this program, 4 British celebrity chefs tackle the real issues related to food in Britain. From today, til the 21st, Michelin-starred chef and owner of ‘The Fat Duck‘, Heston Blumenthal tries to restore the fortunes of troubled Britain’s chain restaurants Little Chef. In this episode, his culinary creativity didn’t bear fruit to break the barrier, but it was fun to see a great chef struggling with the limitation of fast food restaurant — such as cost and time. Will see what will happen in the next 2 episodes.

On 26th January, Hugh Fearnley-Whittingstall tries to persuade the biggest supermarket chain Tesco to join his chicken revolution, in the ‘Chicken, Hugh and Tesco Too’. On 29th, ‘The Naked Chef Jamie Oliver discovers the truth about how pigs live and die to put pork, ham, and bacon, and what we can do to support British pig farmers, on ‘Jamie Saves Our Bacon‘. On 30th, in ‘Ramsay’s Great British Nightmare‘, footballer-turned-Michelin star chef Gordon Ramsay gives an advice to British restauranteurs on how to beat credit crunch and grow their business, with his infamous ‘f’ word.

To be honest, except Heston Blumenthal, I saw so many programs with other 3 chefs, and am a bit fed up with them…

Reblog this post [with Zemanta]