Tag Archives: Milk Bar

Breakfast & Brunch Secrets London Guide

Deck of Secretsが11月に発行した、ロンドンの朝食&ブランチガイド「Breakfast & Brunch Secrets London」。タバコぐらいの大きさの箱に、ロンドンの高級店からカジュアルなカフェまで、現地ライターが厳選した新旧52店を紹介したカード(表はお店の写真と情報、裏は地図が印刷)が入っている。ちなみに、ジョーカーを除くトランプのカードの数も52、そして1年を週換算した数も52(+1日)。週1回1店行くと、1年で全店制覇出来る計算になる。

2003年にオーストラリアのメルボルンで生まれたDeck of Secretsは、現在、ダイニングやブランチ、バー、ショッピング、スパなどのテーマ別に、メルボルン、シドニーなどオーストラリアのみならず、ニューヨーク、ロンドン、エジンバラ、香港、ダブリン、バルセロナ、モントリオールやバンクーバーなど世界の人気都市のガイドを25冊以上発行している。

このガイドと出会ったきっかけは、出版社から、エンジェルのオーストリアン・カフェ・Kipferlの写真を使わせて欲しいという連絡があったこと。出来上がった、この可愛いガイドを送って下さった。自分の写真が使われているから宣伝している訳ではなく(ブログに書いてくださいという依頼もありません)、AlbionCaravanLantanaLeila’s ShopLook Mum No Hands!J+A CafeSt AliMilk BarSt John HotelDishoomHackney Pearlと、今まで私がブログで取り上げたところも多く、親近感を感じたから。それに、マーサ・スチュワート・リビング風のパステルカラーのパッケージもレイアウトもキュートだし、値段も£4.99とお手頃。またカード型なら、ガイドを持ち歩かなくても、お財布にお目当ての店のカードを一枚しのばせるだけでOK。iPhoneとWindows 7のアプリ版もあり。

Breakfast & Brunch Secrets London” guide is published in November 2011 by Deck of Secrets. 52 places carefully chosen by local writers across London, from high end to casual, new and old, are included in this cigarette size box containing card-style guides – one place per card, a photo and information printed on the front and map on the back. ’52’ is the same  number of cards contained in a playing card deck, as well as a number of weeks in one year – so you can cover all places in one year if you go one place every week. Clever!

Launched in 2003 in Melbourne, Australia, Deck of Secrets now publishes over 25 titles in different categories like dining, brunch, bar, shopping, spa etc, covering not only Australia such as Sydney and Melbourne, but also popular cities worldwide including New York, Vancouver, Montreal, London, Edinburgh, Dublin Barcelona and Hong Kong.

I got to know this guide because the publisher contacted me to use one of my photo of Kipferl, an Austrian café in Angel. She kindly sent me this cute guide after going on sale. I am writing about this guide, not because my photo is used or I was asked to publicise it (which they never did), but the guide includes many places I mentioned in my blog, such as AlbionCaravanLantanaLeila’s ShopLook Mum No Hands!J+A CafeSt AliMilk BarSt John HotelDishoom, and Hackney Pearl – this make me feel very close to the guide. Also its Martha Stewart-like package design and layout with pastel colours is nice, and the price of £4.99 (€7.95/$9.95 in AUS/US/Canada) is quite reasonable. You don’t need to bring an entire guide but only one card in your choice in your wallet – how handy, isn’t it? iPhone and Windows 7 Apps are also available.

Milk Bar @ Bateman Street, SOHO

以前に書いたLoreleiの向かいにあるカフェ・Milk Bar(ミルク・バー)。ソーホーで人気のオーストラリア系カフェ・Flat Whiteの姉妹店で、本店に負けず劣らずの人気だ(→参考サイト)。私達も何回かトライして、この日初めて座れた。入口に垂れ下がるキッチュな暖簾風の赤・白・ターコイズ3色の細長い布(ビニール?)をくぐると、奥はちょっと薄暗いまったりした空間で、壁にはアートや何だかよくわからないオブジェがぶら下がっている。この日は一人客が多く、本を読んだり、仕事をしたり、コンピュータに向かったりと、思い思いのことをしていて、店内は静かだったけれど、ソーホーという場所柄、時に若いグループ客で騒々しい時もある。

Square Mileのコーヒー豆を使い、コーヒーに定評のあるFlat Whiteと同じく、ここに来たら紅茶ではなくコーヒーを。私は基本紅茶派だけれど、オージー系の店ではFlat White(フラット・ホワイト*)を頼むことにしている。フラット・ホワイトが好きだということもあるけれど、Mに、イタリアではラッテやカプチーノは朝ご飯の時だけにしか飲まない、と言われて以来、午後カプチーノを注文することに罪悪感を感じるようになった。エスプレッソでもいいけれど、ミルクが入った方がやっぱり美味しい。

*フラット・ホワイト:ニュージーランドが発祥の、オーストラリア・ニュージーランドでよく飲まれているコーヒー。カプチーノに似てるけれど、使うエスプレッソの量が2倍(カプチーノは1ショットで、フラット・ホワイトは2ショット)。何度も書いているけれど、念のため。

Milk Bar | 3 Bateman Street, Soho W1D 4AG  | 020 7287 4796

Milk Bar, located across Lorelei restaurant I talked in the past, is a sister café of SOHO’s popular Aussie venue Flat White. It is as crowded as Flat White, and we could get a table after few failed tries. Going through kitsch red/white/turquoise vinyl strips hanging at the entrance, you see dark and cozy space with dark wood furniture and the walls decorated with art works and some sort of objects. On the day we went, most customers were alone, reading, working, and typing computer, and the café was pleasantly quiet. But if you are unlucky, you may have to sit next to a bunch of noisy young people – it is probably more likely in the center of bustling SOHO.

You should order coffee, rather than tea, at Milk Bar, as well as Flat White famous for its excellent coffee made of beans from Square Mile. I usually order a cup of tea at a café, but opt to choose flat white at an Australian/New Zealand café. I like flat white, but also now I feel guilt to order my previous favorite drink cappuccino, especially in an Italian café, because M told me that cappuccino and latte are for breakfast and people don’t drink in the afternoon in Italy. I can drink espresso, but it tastes better with some milk for me, but not for M – he believes coffee with milk nauseates him for some reason…

Enhanced by Zemanta