Tag Archives: tournament

Olympic Women’s Football Quarter Final @ Cardiff Millenium Stadium

私のオリンピック体験2番目は、ウェールズの首都・カーディフミレニアム・スタジアムで行われた女子サッカー準々決勝、日本対ブラジル戦。カーディフまではパディントン駅から電車で2時間ちょっと。Super Off-Peak Returnという混雑時以外に使用できる割安切符でも往復£67.50(約8250円)かかる(see past entry for more about train fare)。ロンドンの会場で行われる試合は、チケット代にゾーン1〜9内乗り放題の1日券が含まれているのに、ロンドン以外の会場だと何もなし。甚だ不公平だ。そもそも「ロンドン・オリンピック」と銘打っているにも関わらず、男女ともサッカーの試合は、ウェンブリー・スタジアムで行われる数試合を除き、グラスゴーニューカッスルマンチェスターコヴェントリー、カーディフと、ロンドン以外のスタジアムで行われる。ロンドンは、ウェンブリー・スタジアムに加え、3万5000人以上収容できる大規模スタジアムが5つもあるのに(エミレーツ・スタジアムスタンフォード・ブリッジホワイト・ハート・レーンブーリン・グラウンド)、どうしてオリンピックで使用わないんだろう?LOCOGロンドンオリンピック・パラリンピック組織委員会)が、他都市にもオリンピック気分を味わってもらうためにそうしたのではないかと勝手に推測しているのだけれど、各地への移動を強いられる選手たちやサポーターにとっては、移動時間も出費もかかるし、たまったもんじゃない。

でも、2−0で日本が勝ったし、カーディフの人たちは皆フレンドリーだったし、翌日カーディフ観光も楽しんだということで、無駄足ではなかった。またカーディフ観光については後日書きます。

My Olympic game no.2 was the women’s football quarter final at Millennium Stadium in Cardiff. Cardiff is about two hours away by train from London Paddington station, and it cost £67.50/pp for Super Off-Peak Return fare, which is cheaper than normal fare but not cheap for supporters travelling from London (過去のエントリー. It is unfair that an Olympic ticket for any London venue includes one day travel card which you can travel free of charge within zone 1-9 (basically anywhere in London), but nothing for non-London venue. It’s a bit strange as it is called ‘London’ Olympic, but most of the Olympic football games both women’s and men’s tournaments are held outside London, except some at Wembley Stadium; in Glasgow, New Castle, Manchester, Cardiff and Coventry. London has five large football stadium with a capacity of over 35,000; Wembley StadiumEmirates StadiumStamford BridgeWhite Hart Lane, and Boleyn Ground, and I don’t understand why these stadium can’t be used for the Olympics! I guess that LOCOG intends to share some excitement with other British cities, but it is not nice for footballers and supporters who have to travel all over the country to see the games.

However, Japan beat Brazil 2-0 and we enjoyed sightseeing of Cardiff the day after, so it was worth it at the end of the day. And everyone was nice in Cardiff :) I will talk about my trip to Cardiff later.

試合後のインタビュー / Interviews after the game

試合後の鮫島彩選手 / Aya Samejima of Japanese team

Advertisements

England’s Nightmare of Penalty Shootout Again…

昨日行われたEURO 2012準々決勝で、イングランドは延長の末0−0で迎えたPK戦で、イタリアに惜しくも敗れた(詳細)。Three Lions(イングランド王室紋章に描かれた3匹のライオンからきた、イングランド代表チームのニックネーム)は、2007年から監督を務めたファビオ・カペッロが今年2月に突如辞任、5月に任命された新監督ロイ・ホジソンの準備不足は否めず、下馬評は低かったのだが、予想以上の活躍でグループリーグを1位突破。急に盛り上がりを見せ、昨夜の試合の最高瞬間視聴率は2320万人、実にテレビ視聴者の77%が見ていた計算で、昨年4月のRoyal Wedding(ウィリアム王子の結婚式)の最高瞬間視聴率1990万を超え、EURO 2004のポルトガルとの準決勝以来過去8年最大の視聴率を記録した(BBCニュース)。残念ながら8年前もPKで敗れたのだが。。。

PK時の面白エピソード(自分で書くのはちょっとためらいました)

国際大会のトーナメント戦でPK戦決着方式が導入され、イングランドが初めてPKを戦った1990年以降、8回あった大きな国際大会でのPK戦は1勝7敗(参考:englandfootballonline.com)。平均PK勝率は17%と、イングランドチームはPK戦となるとからきし弱いのである。これに対し圧倒的に強いのがアルゼンチン(73%)とドイツ(71%)、イタリアは日本と同じ33%(参考:penaltyshootouts.co.uk)。過去のPK戦がトラウマになっているイングランド代表選手たち、禅寺にでも行ってメンタル面を鍛え、PKへの恐怖を克服しないと、1966年のワールドカップ以来の悲願の国際大会優勝は無理そう。。。

A nightmare of PK happened again to Three Lions – England lost to Italy at yesterday’s EURO 2012 quarter final, after frustrating 120 minutes of 0-0 score and heartbreaking several minutes of penalty shootout. England fans’ expectation to their team was rather low before EURO 2012 started, as former manager Fabio Capello left the team this February and new manager Roy Hodgson who appointed just in May didn’t have enough time to build up the team. On contrary to the pessimistic prediction, England managed to finish top of Group D, and a fan’s hope came back. The game with Italy was the most watched event on TV in 8 years since when England lost to Portugal in EURO 2004 (…again with PK), with the 23.2 million peak audience. This number beat the 19.9 million peak achieved by last year’s Royal Wedding (BBC news).

Funny episode during (I can’t write it in my blog!)

Since England’s first penalty shoot-out in 1990, England have played eight big international matches which have gone to a penalty kick shootout, but the team won only once (englandfootballonline.com). In compare, Argentina (73%) and Germany (71%) are the top two countries with highest penalty shootout win/loss record. Italy has only 33%, but double of England’s 17% (penaltyshootouts.co.uk). The team seems to be traumatised by the past results, but unless the players mentally train themselves and overcome their fear of PK, the glory of 1966 may never happen again…

試合後、ソーホーのBar Italia近くで盛り上がるイタリア人たち。ちなみにこの後方には警察官たちが控えている。住民の5人に1人がイタリア人というBedfordでは、イングランドファンによるイタリア人への襲撃があったそう(BBC

Azzurri fans celebrating after the game near Bar Italia in SOHO. There were police officers behind us in case of disorder. In Bedford, where 1 out of 5 residents are Italians, there was an incident that England fans attacked Italians (BBC)